ゼミの時間です!

JUGEMテーマ:通信制高校

 

こんにちは

星槎国際高等学校柏キャンパスです(^^♪

 

今日の午後はゼミの時間。

今回は「マニアックな博物館」第2弾!

明治大学博物館の刑事部門に注目して見学してきました。

 

明大博物館刑事部門は法学部による展示です。

武家諸法度や公事方御定書などの歴史的な法律文書、

江戸時代の捕縛から処刑までの道具などを展示しています。

 

自白を迫るための道具や処刑具など、残酷と思えるものが多くありましたが、

人権や差別というものを考えるうえで、目を背けてはならない歴史でもあります。

 

ガイドの方の丁寧な説明に聞き入る生徒たちでした。

左下は「鉄の処女」といわれるヨーロッパの処刑具。

このほか絞首台やギロチンなどの展示にも、関心を示していました。

 

 

明治大学博物館は刑事部門の他、商品部門、考古部門があります。

また、黒曜石で作られた石器で紙を切る体験ができたり、銅鐸や十手のレプリカを触ったりすることができます。

右はおなじみ(?)の二等兵君。

今日はタイムスリップして古墳時代の鎧をまとっています。なかなか似合っていますね!

こんな体験までさせていただきました。

 

時間の許す限り他部門を見学してきましたが、考古部門のガイドの方のお話がとても面白く、

もう少し時間があればなあ、と思いながらの退館でした。

「内容は難しかったけど、ガイドの人おもしろかったね!」と。

 

 

明治大学博物館の皆さま、ありがとうございました。

 



カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ランキングに参加中

にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ

にほんブログ村 高校生日記ブログ 通信制高校生へ

にほんブログ村 教育ブログへ

プロフィール

search this site.

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM